fbpx

ペーパーフレームのアレンジ -ファブリックを飾る-

投稿日:2020/11/27

インテリアアイテムの定番となっている「ファブリックパネル」。
絵を飾る感覚で、お気に入りの生地を飾ることができ、お部屋のグレードもグッと上がります。
そんなファブリックパネル、本当は季節やイベントに合わせて付け替えたいところですが、
パネルにタッカーで生地を止めていくのは、少々手間もかかってしまって面倒なのも事実。

そんな手間を解決してくれるのがペーパーフレームです。
ペーパーフレームなら、お気に入りの生地をマスキングテープで台紙に止めて、
封筒型の本体に台紙を入れるだけ。
思い立ったその時に、パッと気軽に生地を入れ替えられるので、
季節の変わり目や、ホームパーティーなど、シーンに合わせて雰囲気を演出できます。
簡単なので、お子様と一緒にやってみても楽しめますよ。

 

 

材料


ペーパーフレーム                     1個
50cm×70cm以上の端切れ  1枚
マスキングテープ                    少々

 

 

作り方  作業時間:約5分


1. ペーパーフレームを開けて、中の台紙を取り出します。

 

2. 端切れの裏面に、台紙の表面を当てて、端切れを台紙に折り返します。(約1cmの折り返しになります)

 

3. 折り返した部分をマスキングテープで止めます。

 

4. 台紙をフレームに入れます。

 

5. フレーム裏面のフックを写真のように折り曲げて、押しピンに引っ掛けます。

 

完成!

 


ペーパーフレームの他のアレンジ方法はこちら

折り紙を飾る|小さな絵を飾る